第28回 韓中日産業保健学術会議

6月14日~16日に開催された第28回韓中日産業保健学術のKeynote Speechにて、森晃爾教授が「Health and productivity management in Japan – backgrounds and strategy of governmental programs for encouraging employers to invest employees’s health」のタイトルで講演を行いました。

また、修練医の木村先生がPoster Award を受賞致しました。