20200612:第93回日本産業衛生学会 web開催

[年間を通して随時、修練医がリサーチや監査などに同行しております。
 同行での報告、感想等を随時掲載しております]
 

第93回 日本産業衛生学会
学会テーマ:「産業衛生の原点に立ち、将来の労働と健康について考える」

 

2020年度の日本産業衛生学会はCOVID-19感染拡大のためWeb開催となり、本日6月12日から各種発表の閲覧が可能となりました。

新緑の季節の北海道での学会を楽しみにしていましたが、またCOVID-19が落ち着いたら、個人的に旅行に行きたいと思います。

Web開催ではありますが、当教室からも教員はじめ修練医が多くの演題を発表しています。

興味がある演題がありましたら、是非スライドをご覧ください!!

 

***当教室分のみ抜粋***

[ ポスターセッション ] (以下敬称略)

P1-038
演題名:健康経営度調査から見た産業保健活動の実態:第1報ー背景と調査票の活用
 演者:森 晃爾

P1-039
演題名:健康経営度調査から見た産業保健活動の実態:第2報ー体制と事後措置の実施との関係
 演者:永田 昌子

P1-040
演題名:健康経営度調査から見た産業保健活動の実態:第3報ー教育・メンタルヘルス対策体制
 演題:髙橋 宏典

P1-041
演題名:健康経営度調査から見た産業保健活動の実態:第4報ー健診結果の活用
 演者:永田 智久

P1-097
演題名:健康経営・コラボヘルス研究第21報 時間外労働とプレゼンティズム
 演者:桑原 啓行

P2-016
演題名:健康経営・コラボヘルス研究第20報 女性労働者の貧血と抑うつ、労働の影響について
 演者:永田 皓太郎

P2-031
演題名:福島第一原子力発電所における健康経営優秀事業所表彰のための調査票開発
 演者:伊藤 遼太郎

P2-082
演題名:健康経営・コラボヘルス研究第19報 時間選好率と生活習慣の関連性
 演者:末吉 尚純

P2-107
演題名:テキスト分析で見る社会保険労務士が行う治療と仕事の両立支援
 演者:酒井 洸典

 

今年度大学に戻った修練医も前年度の修練事業所から演題を発表しています。

**前年度の修練事業所からの発表**

P2-070
演題名:職業運転者における睡眠時無呼吸症候群スクリーニング検査と健康診断項目との関連性
 演者:蜂須賀 陸 

P2-088
演題名:工場隣接診療所における簡易的節酒指導介入(ブリーフインターベンション)効果
 演者:下田 隼

P2-114
演題名:高齢者就労における身体機能評価その4ー45歳時教育での測定導入ー
 演者:藤本 亜弓

 

 

[文責:修練医 髙橋 宏典 TAKAHASHI HIROSUKE ]