210119:産業保健経営学研究室 説明会

[年間を通して随時、修練医がリサーチや監査等、様々な活動に参加・同行しております。

 活動報告、感想等を随時掲載しております]

 

2021年1月19日 医学部5年生を対象に、令和2年度 産業保健経営学研究室 説明会を開催しました。

 

例年は、対面で開催をしていますが、新型コロナウイルスの影響もあり、Zoomでのオンライン開催となりました。説明会では、「産業医とは、どのようなものか」、「当研究室では、どのような活動をしているのか」について、教員や修練医から、詳しい説明がありました。

 

 まず、森 晃爾 教授から、当研究室のビジョン、ミッション、さらには今後の展望や産業医を取り巻く環境変化について、説明がありました。

 その後、当研究室の修練医長である酒井 洸典 先生から、実際の修練医生活や産業保健活動関連した説明がありました。

 

 研究室からのプレゼン後は、ブレイクアウトセッションにて、参加学生が、修練医に気になることをフランクに質問できる場を設けました。活発な意見交換が行われ、非常に有意義な時間になっていたと思います。

 

 説明会には、約30名の学生が参加してくださり、盛況な説明会になりました。今回の説明会を通して、少しでも産業医に興味を持ってもらい、産業保健経営学研究室に入りたいと思ってもらえたなら、大変嬉しく思います。

 

[文責:修練医 桑原 啓行 KUWABARA HIROYUKI ]

[再掲] 産官学で”飲食店向け 新型コロナウイルス感染対策の手引き”作成

<2020年11月20日記事 再掲>

 

北九州市と北九州商工会議所、産業医科大学にて

「飲食店向け新型コロナウイルス感染対策の手引き」を作成しました。

 

スナックなどを回らせていただき、必要な感染対策を飲食店にどう落とし込むかを

経営者の方、スナックのママさんたちと話し合ったりして、作成しました。

 

最初は、我々も本当に感染対策出来るかな、、と思っていましたが、

その後、数週間回って再度訪問すると、出来ているところありました!

良好事例として載せています。

よければ飲食店にご紹介くださいませ。

 

https://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000905425.pdf