20191012:第37回産業医科大学学会

[年間を通して随時、修練医がリサーチや監査に同行しております。

 同行での報告、感想等を随時掲載しております]

 
2019年10月12日、本学ラマツィーニホールで 第37回産業医科大学学会 が開催されました。
 
本研究室講師の永田智久先生が「 Total Health-Related Costs Due to Absenteeism, Presenteeism, and Medical and Pharmaceutical Expenses in Japanese Employers.」と題する論文(J Occup Environ Med. 2018 May;60(5):e273-e280)でその功績が称えられ、学長賞を受賞しました。
 
共同研究者の先生および関係者の先生方に御礼申し上げます。
 
 
 
 
 

 

[文責:修練医 酒井 洸典 SAKAI KOSUKE]